読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

urusukuのブログ

とりあえず、思うがままに書いてみます。

誰のための善意か。

雑記

togetter.com

 

そっか...、激怒するのか...。

これも震災という非日常から生まれた精神の乱れかもしれませんね。

 

気持ちを送る側は受け取る側の気持ちを、

受け取る側は送る側の気持ちを考えないといけないんだと思います。

 

それでも伝わらないことがあったり、

喜んでもらえないことがあるのが人と人のやり取りの難しいところ。

 

うまくいかないことを許容しないとこうやってギスギスしちゃいますよね。

こうならないよう、気を付けたいものです。

 

 

 

 

「心の余裕のない時に、生活の役に立たないかさばるものを送るな。」

「人の善意にわざわざ文句を言うな」。など、togetterでは

どっちの行いが悪いのかというバトルになっちゃってますが、

個人的にこのいざこざで一番悪いのは

元記事を書いた方じゃないかと思うんですよね......